産婦人科 中絶費用と今すぐ誰にもバレずにお金を工面する方法

産婦人科 中絶費用と今すぐ誰にもバレずにお金を工面する方法

中絶するには一刻を争います。それは金銭的にもそうですが、あなた自身の影響を考えてもです。妊娠22週以後は絶対に妊娠中絶はできません。最大でも妊娠21週(いわゆる妊娠6ヶ月の2週目)まで、中絶が可能です。

中絶費用の相場

中絶費用の相場ですが大体、
中絶初期:平均的な相場は10万〜15万円前後 【※妊娠初期・・・妊娠4〜15週(妊娠2〜4ヶ月)】
中絶中期:平均的な相場は30万〜40万前後 ※妊娠中期・・・妊娠16〜27週(妊娠5〜7ヶ月)

 

ちなみに中絶は病気と違って健康保険がききません。妊娠したかどうかの検査は保険が適応されますが、中絶は保険がきかないのでお金がかかります。

⇒ 今すぐ、誰にもバレずにお金を工面する

 

 

誰にもバレずに堕ろすことは出来る?

産婦人科 中絶費用と今すぐ誰にもバレずにお金を工面する方法

あなたが未成年であれば、母体保護法という法律に基づいて行われており、その法律には中絶の同意書に親のサインが必要となり、親が同行する必要あるためバレます。未成年の方は正直に言ったほうが良いです。

 

もしあなたが成人であれば、誰にもばれずに手術はできます。あなた自身が病院行き診察して手術予約するだけです。

 

同意書は相手の欄も自分で書いてしまえばそれまでです。
手術自体は20〜30分で済むので午前中に手術して昼には帰れます。
あとは薬を飲んで安静にしてましょう。

 

病院によって異なりますが、翌日と1週間後に診察があります。

 

もし出来るのであれば、土日休みの仕事であれば、金曜日に休みをとり手術を入れましょう。
そして土曜診察行き、月曜からは普通に仕事へ行けます。

困ったことに、中絶費用がない!!どうすれば?

 

中絶費用がない!中絶には緊急にしなければなりません。しかし、まとまったお金が必要だということです。
もしあなたが、堕ろすお金がない場合、即金を手に入れる方法として、現実的には2つの方法しかありません。

 

@自分の持ち物を売る OR A人からお金を借りる

 

自分の持っているものを売る

 

家財道具やブランドものを質屋に売ると比較的まとまったお金を手に入れることができます。ただし注意点は通常の質屋に行ってしまうと安く買い叩かれてしまうこと。

 

ブランド品を高く売るコツは、まずはいくらで売れるか相場を知っておくことが大切です。それからブランドショップで売っても問題はありません。また即金がほしい方にもお勧めの方法です。

 

 

⇒ ブランド品を今すぐ売って現金を手に入れる

 

 

人からお金を借りる

産婦人科 中絶費用と今すぐ誰にもバレずにお金を工面する方法

時間がないため、友人、同僚、親戚、親兄弟…誰かからお金を借りるというのも1つの手です。お金を借りるという方法がありますが、中々言いにくいとおもいます。

 

それに金銭のやりとりは人間関係を壊しかねません。

 

それも1万円や2万円を借りるのではなくて、10〜40万円を借りるのですから、1ヶ月から2ヶ月分の給料を借りるわけです。普通の人なら理由を尋ねると思います。

 

もし、理由を尋ねられた時に真実を言わない場合、後でその事実を知られたら「私は信用されていない」と思われるため、あまり身近な人から借りるのは良い方法とは言えません。

 

そこで誰にも迷惑をかけずに、誰にもバレずお金を借りることができるのがキャッシングです。

 

同じ借りるでも、キャッシングなら誰にも迷惑をかけることなく、また誰にも分からずお金を借りられます。バイトの方でも仕事をしていれば、借りられる可能性があります。

 

中には「でも、キャッシングって何か怖いな…」と思う人もいると思います。キャッシングと聞くと、怖いなというイメージを持つ人もいるかもしれません。

 

確かに10数年以上前は利息が40%と恐ろしく高く、借金取りが家に来て非常に怖いと思ってしまいますが、今は大手のキャッシングなら銀行グループが運営しており、法律で金利が4.8%〜最大で18.0%と決まっているため非常に安心です。

 

最大で50万を借り入れをすることができるため非常に心強い味方となります。しかもいくつかの条件を満たせば、即日にでもあなたの銀行口座の残高にお金が振り込まれます

 

ちなみにお金を借りても返せる自信がない人は、絶対に借りないで下さい。

 

またお金を借りるといっても最低限の条件があります。

 

★20歳以上で、安定した収入があること ★身分証明書か、収入証明書か保険証が必要です

 

⇒ 誰にもバレずお金を借りる